English

英会話の単語のバリエーションを増やす

先生

英語能力を問われる機会というものは、年々増えています。今日本には海外労働者が多く入ってきているため、普段の日常でも外人と接する機会は増えています。英会話ができるかできないかでは、仕事の効率も大幅に変わってくるので、大人の英語力こそが今の時代に問われる能力です。
英語力を身に着けるために色々な本を見て実践しているという人も良くいますが、ただ具体的な目的もなく英語力を身につけたいというだけでは、身につくものも身につかないので、やはり英語力を身に着けて何がしたいのかという点を常に模索していくことが肝心です。特に英会話能力では、英語の読み書きだけでは十分な成果を得ることが出来ないため、実際に英会話を聴きながら覚えていく必要があります。
実際の英会話では、一つの問いに対して様々なバリエーションの返答例があり、初心者で躓くのは、知っている単語の組み合わせが乏しく、バリエーションが少なくなるという点があります。英会話を行う際に重要なポイントは、単語の組み合わせを増やすことです。同じような意味の単語をその時の状況によって使い分ける事が肝心で、より多くの英単語を知っていれば知っているほど、会話の幅が広がります。

PRESS RELEASE

学校

英会話を勉強するとき

英会話を学ぶうえで、はじめに何から勉強すればいいのかなと悩むのではないでしょうか。英会話を学ぶ…

more
会話

英会話を勉強すると日本語の良さが分かる

英会話を学習する良さは、もちろん第一には外国の人と会話して交流できるようになることです。最近で…

more
勉強

私が独学で英会話を挫折した理由

私の同じく40代の知人女性が、独学で英会話を学んだという話を聞いていたので、私も独学で英会話を…

more
先生

英会話の単語のバリエーションを増やす

英語能力を問われる機会というものは、年々増えています。今日本には海外労働者が多く入ってきている…

more
TOP